私の肌ってこんなに潤う余地があったんだ!

18歳頃のある日、母行きつけの化粧品屋さんについて行った時のこと。
ちょっとだけ毛穴エステを試させてもらった時、「肌が硬いかなー。乾燥気味なんじゃない?」と言われました。私的には「ちゃんと化粧水も乳液も使ってるし乾燥してないと思うけどなぁ」と思ったのですが、次から今まで使っていたティーン向けのラインから、同じメーカーのもう一つ上の年代(20代向けで保湿力が高めになってる)のラインに変えてみました。そしたらビックリ、化粧水と乳液という変わらないステップのはずなのに信じられないくらいしっとりして!私こんなに潤う余地あったんだ!って。
それからはこのラインを愛用しています。今考えたら、15歳(ティーンのライン使い始め)の肌と18歳の肌が同じはずが無いんですね。さらに私の場合は内部乾燥(見た目には乾燥してない)のせいでますます気づくのが遅れてしまいました(笑)
あれから保湿にはかなり敏感になりましたね。冬になったらクリーム足そうかな?とか、時間あるしシートマスクしようかな?とか。気をつけていればいるほど、なんだか楽しくなってくるという謎の状態も発症させながら(笑)、今日もたっぷりと潤いを届けるべくスキンケアを頑張っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です